ニューハーフとメールで出会おう

ニューハーフ出会い系サイトでニューハーフと出会うならば重要なのは普通の出会い系サイトと同じくメールです。メールで会いたいと思わせなければ出会いは不可能です。会いたいと思わせるように工夫してメールを作成しましょう。
まずメールで仲良くなる為には誠実さが大切です。信頼関係を築いていく上で誠実さはとても重要な要素ですので、意識しましょう。具体的にメールに反映させる為にはまず距離感を保つ事です。いきなり詰めようとすると相手は馴れ馴れしく感じたり、遊び目的と感じるでしょう。はじめはメル友でもない他人なので、丁寧に接しましょう。余所余所しいくらいが丁度いいでしょう。出会い系サイトに慣れていない方はこの距離感の保ち方や縮め方が下手なので失敗するのです。誠実さがないと徐々に距離を縮めて行く事は不可能なので、まずはきちんと挨拶して敬語を使ってメッセージを送るようにしましょう。距離はある程度保つ必要がありますが、遠すぎてはいけません。遠すぎてしまうと、堅苦しい人だなと敬遠されてしまうので適度な距離感でメールしてみましょう。丁寧さを意識し過ぎてビジネスメールになってしまうと返事は返って来ないでしょう。
誠実さと他にメールで会いたいと思わせる要素といえば笑いです。メールする事が楽しくなければ、会いたいと思う時点にメールが長続きしません。相手のプロフィールをしっかりと読んで楽しいツボを探して話題を提供しましょう。楽しいメールというのは十人十色ですので、一つ面白いネタがあるだけではいけません。その人に合った楽しいを探しましょう。楽しいと感じるのは芸人のネタを見るような笑いのネタと趣味の話を理解し合える楽しさがあります。出来るならばこの2つの両方の要素を盛り込んでメールを作成しましょう。笑いネタならば、同僚・上司・友人から聞いた話やテレビで見た話で自分が面白いと思った話をしましょう。すべらない話じゃなくてもクスッと笑える話であれば十分話すネタとしては十分です。日頃から笑えるネタは探しておきましょう。
笑い以外での楽しい話といえば趣味の話でしょう。趣味の話は別に笑い所がなくても楽しいものです。共通の趣味であればベストですが、中々すぐには見つからないものです。違う場合は聞き役に回って相手にどんどん質問してみましょう。そうすれば相手は楽しく話してくれるはずです。笑い話や趣味の話をすると話は盛り上がりやすく楽しいメールが出来るでしょう。それが毎日のように続けば出会いも実現するでしょう。
もう一つメールで仲良くなる為に必要なのは理解です。普通の女性と違ってニューハーフの方は恋愛に恐怖を感じています。身体や心は女性でも戸籍の上では男ですし、法的には結婚する事も難しいかもしれません。ニューハーフはそのようなコンプレックスを持っているのでいつかそれが原因で振られてしまうのではないかと不安を抱えているのです。ですので出会い系サイトでニューハーフから信頼を得るには理解が必要なのです。真剣に出会いを考えて、交際したいと思うならば、それも踏まえた上で出会う覚悟がある意志を見せましょう。こちらか理解を示してあげれば、向こうもこちらを信じてくれるはずです。
誠実さと楽しさと理解が相手に伝われば、出会いのアポを取っても確実でしょう。タイミングを見計らってお誘いしてみましょう。
女性・ニューハーフに関わらずですが、出会いの前にしておいた方がいい事があります。それは写メ交換です。事前に外見の情報がないと会った時に愕然としてしまう事があります。出会ってがっかりな気持ちを未然に防ぐためにも事前に写メ交換をしておきましょう。ニューハーフさんならばイメージと違って男要素が強いなんて事もありえます。ニューハーフ好きな男性はあくまでも容姿は女性がいいと思っている方がほとんどですので、事前に写メ交換を提案しておきましょう。
写メ交換して見た目もOKならばいよいよ出会いです。メールでのイメージと写メのイメージがどれだけ一致するかの確認でもあります。持っていたイメージと違う相手が来るのはよく有る事ですのでもし違っていても露骨にリアクションしないようにしましょう。お断りするとしても会ってすぐにお別れするのは失礼な事です。軽いお茶くらいは付き合ってから別れるようにしましょう。

PR
最強の出会いサイト スタービーチで理想の恋人探しをしませんか?No.1のアクセス数を誇るスタービーチなら確実に出会いの場は広がります!
http://www.ko-5.com/
人気の童貞サイトが登場!どんな童貞でも秒殺!あなたの初体験はもう終わりましたか?

このページの先頭へ